トップページ > 活動にご支援ください

チャイルドラインとは

チャイルドラインとは18歳までの子ども専用電話です。 世界130か国以上の国々で子どものためのホットラインが開設されています。家族のつながり、友達のつながり、ごくごく身近な人たちと上手くつながる事が難しい今の子どもたちの、電話でつながるこころの居場所です。 日本では1998年から始まりました。 子どもは、本気で話を聴いてもらえた、受けとめてもらえたと感じることができれば、自分自身で課題と向き合い、乗り越えていく力を持っています。そう信じ、子どもの「ことば」の「奥にある「こころ」を受け止める…「電話でつながるこころの居場所」それがチャイルドラインです。 ※チャイルドライン支援センターはチャイルドラインが全国各地に広がることを支援し、各チャイルドラインとのネットワークを通じて、必要な情報を収集し、発信しています。またチャイルドライン支援議員連盟や文部科学省、総務省などの政府機関、子どもたちのために活動する様々な団体や個人とネットワークしながら子どもたちの住みやすい社会環境づくりをめざしています。

チャイルドラインフリーダイヤル

チャイルドラインカード